スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日面接。
手ごたえ、まるで無し。

志望動機:私は初対面の人でも物怖じせづ、堂々と喋ることができます
       この力は営業スタッフのアルバイトをしていて身につきました
       なので私は御社での営業の仕事をしたいと思い志望しました。

自己PR:重複しますが私は堂々と物怖じせず話すことができます。
      【過去のアルバイト体験を裏づけ】
      以上のことから初心を忘れず、御社の仕事をこなし
      貢献していければ、と思います。


まるで話せてない!

某中小IT会社の一次面接でした…
質問が意外すぎる…

しかしよく考えれば面接官の意図する部分は読めたのだけどねぇ

【貴方は友達10人と無人島にいます】
【脱出するボートの所有者、使用権は貴方にあります】
【ボートに乗れるのは5人までです】
【貴方はその10人の中から誰を選びますか?またその中に貴方は含みますか?】

これは実際に聞かれた問題解決能力を問う質問。

★回答例★
1:仲の良い友達と自分とで脱出をします。
2:私は所有権・使用権を放棄します。
3:皆と心中します。

まぁ、ぶっちゃけこの質問に対して正解はありません
一番重要なことは

新たなアプローチを模索する

ということですね。

★理想の回答例★
1:無人島と言ってもイカダを作れる道具はあるはず、皆で脱出するように協力し合いイカダを作る。

この回答が一番素直ではないかな?
現状を打破するアプローチを考え出せる能力=問題解決できる人材


はぁー… 帰りの電車の中で(゜゜*)ハッ っとしましたよ。

面接官に自分の好きな馬を熱弁してた自分に反省だなぁ…
ちゃんと会社に自分を売り込むようなトークはできなかったから
きっと落ちてるだろうねぇ。


いや!本命の某自動車販売会社が残ってるからそこだけは死守しないと。

あっしは頑張るでよ~。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © バルト海にようこそ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。