スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魚のお目目
京都ミネラルショーでインドの商人から値切った子。
20060422205705.jpg


うーん、この子は初め持った印象は不気味

なんですよね、魚眼石(アポフィライト)の郡結晶です。
ピンク色の共生してる石はスティルバイトというそうです~
手のひらサイズを軽く超えて、ちょっと重いです…

石のすべすべした白色の輝きが魚の目に似てるそうなので
こういう名前が付いたらしいですね~

なんかこの子は嫌な感じを初め凄く強かって、
ショーのゴミ箱に捨てて帰ろう(なんて罰当たりな!)と思ったほどで。
しかしハーキマー達と一緒に寝かせるとなんとか落ち着きました。
パワーを信じない俺が初めてパワーを感じてしまった

ジレンマ

的なストーンです、今は浄化筆頭クラスターとして頑張ってます。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © バルト海にようこそ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。